いつも眠たい

バタバタワーママのあの頃のことや今のこと

キッズハーフパンツの作り方【夏にピッタリ】

どうも、むーむーです。

この記事は以前に私が仕事で運営していたオウンドメディアに掲載していたものです。

オウンドメディアの方向性に合わないとのことで、非公開になったので自分のブログに掲載しておきます。

 

 

 

ママならわかるかと思うのですが、子供の服って夏は特に大量に必要ですよね。

それでなくてもよく動く子供。

夏になって気温が上がってくると汗をかいて一日に何度も着替えが必要になります。

保育園や幼稚園に通っていても夏は2回くらい着替えて帰ってくるのではないでしょうか。

 

そんな汗っかきの子供にピッタリなキッズ用のハーフパンツを100円均一に売っている手拭いでの作り方を紹介いたします。

 

手作りハーフパンツの作り方

ハーフパンツの作り方、なんて言うとかなり高度な技術なように思えるかもしれませんがそんなことはありません!

実際に私は夏になり100均にかわいい柄の手拭いが並びだすと好きなものを買って作っています。

薄手の生地なのでオムツの息子にも涼しそうだし、かわいい!と保育園の先生にもママさんにも好評です★

 

今年もすでに7着はつくりましたよ~♪

f:id:sleepingsleeping:20200918102631j:plain



 作り方は知りたいけど難しそう~。。。と思っている方もいるかもしれません。

キッズのハーフパンツを手作りするとこんないいことがあります

①何より涼しい

汗っかきの息子は朝起きたら頭の部分のシーツがおねしょしたのかと思うくらいびっしゃっしゃ。。。

そんな息子に通気性が良い手拭い生地のハーフパンツはピッタリです!

涼しさが分かるのか自分で服を選ぶときは絶対に手拭いハーフパンツを持ってきますよ(⌒∇⌒)

②かわいい

私の息子は保育園に行っているのですが、けっこう保育園内の他の子供と服が被っちゃうことって多いです。

近所の西松屋やUNIQULOなどのアイテムは本当によくかぶります(笑)

そんな中でなかなか手作りハーフパンツは100%と言っていいほど人とかぶりません! よく、「かわいい柄でどこで買ってるんですか~」ってお母さんに聞かれますよ。

③かさばらない

夏は外遊びの際も汗をかいたり、水遊びに発展してしまった時の為に着替えをもって出かけることが多くなります。

 

そんな時に薄いので全くかさばりません。

 

着替えなかったら普通に手拭いとして汗を拭いたりして使うことも可能です◎ ハーフパンツ以外の使い方もできるんですよね(笑)

④すぐ乾く

f:id:sleepingsleeping:20200918102722j:plain


とにかく大量に着替える夏。。。

手持ちのハーフパンツが全部干しちゃって冬物しかない!

なんてことも去年はよくありました。 そんな時にも薄い生地なのですぐに乾いてくれます!

⑤汚れを気にしなくて済む

なんといっても100円で買ってきた手拭いで作ったものなので、

「ぎゃ~!よごれる~!やめて~!」というのがなくなります(笑)

思いきり遊ばせてあげれますよ。

それでは肝心の作り方に行ってみましょう!

作り方と言っても本当に簡単です。 準備するものは簡単です。

  • 好きな柄の100円の手拭い
  • ゴム
  • ミシン

くらいです。

 

え!!型紙は!??

と思った方もいらっしゃることでしょう。

型紙は手持ちのハーフパンツからとっちゃいます!

 

たぶんの子型紙の部分が皆さん作り方の中でも一番気になるところじゃないでしょうか。

 

こーんな感じで手持ちのハーフパンツを半分に折って、型紙をとります。

型紙

 

実物より少し大きく型を取って切ればOKです!

定規で数点1-2センチ縫い代をとって点を取っといてそこをつなぐ要領で行います。

型紙2

 

これじゃ不安。。。 という方はネット上に無料の型紙は結構落ちていますので検索してみてくださいね。

 

100均の手拭い1枚でサイズ80-90くらいのものが1着できます。

切った後のごみもめっちゃ少ないのであと処理も楽ですよ。

 

f:id:sleepingsleeping:20200918102804j:plain


 

そしてあとはズボンの形に縫い合わせるだけです。

ゴムを通すところも折り返して縫ってくださいね!

ゴムを通せば出来上がりです!

 

保育園等に通っていて名前を書かないといけない!って場合は 100均で一緒にお名前タグを買っておいてゴム通しのところに洗濯タグのような形でつけておくと便利ですよ。

 私が作ったものになりますがこんな感じです。

かなりたくさん作りました。

 

かなり簡単に作り方の説明が終わってしまったのですが、本当に簡単なんです(笑)

 

 作り方も簡単なので何枚も作っているハーフパンツですが、その中でも 特におすすめの柄がありますのでご紹介いたします!

キッズハーフパンツにおすすめの柄

①白地×和柄もの

白×和

 

保育園などで一番好評で、合わせやすいな~と思っています。

白地なのでどんなトップスにも合わせやすいですし、和柄の物だと他では手に入らないシュール感が味わえます(笑)

 

特にこの夏ヘビロテなのがこのポップな和柄のもの(これは普通にかわいいですよね)と、 たい焼きとどら焼きが大胆にプリントされているこちらです!

 

一見おいおいと思うでしょう。。。

しかしなぜかわが子とたい焼き×どら焼きの和菓子のコンビときたらかなりしっくりくるんです。

是非お勧めです。

②北欧っぽいもの

北欧

手前のレモン柄参照。

これは鉄板でかわいいと思われると思います。

北欧雑貨ブームに乗って100均は北欧風の雑貨で溢れています。 シンプルな物が多いのでどんなトップスとも相性がいいですよ。

 

③総柄の物

総柄

 

総柄も白のトップスと合わせた時にかなり引き立て役になってお勧めです。

かなり大胆なプリントの物も沢山そろっているので是非挑戦してみてください。

 

私はこの火消のハッピ柄がお気に入りです。

 

キッズハーフパンツに個人的にNGの柄

逆に合わせずらくて失敗したな~、パジャマ使いだな~。。。

となってしまっている柄もご紹介します。

 

これは好みもかなりあるのかとも思いますが、私は自分の子供用の手持ちのトップスを考えると 合わせづらいな~と感じています。

①淡い色物×和柄の物

淡い色

 

(後ろの紫のハーフパンツご参照ください)

個人的な見解になってしまいますがちょっとおばあちゃん感が出てしまうというのが原因かと思います。

淡い紫の花火柄なんかは女の子だったりしたらかわいいかもしれません。

②動物や魚のプリントの物

くじら

 

クジラ柄などはちょっと合わせずらいです。

でもパジャマだと子供もハーフパンツをみてはさかな~!いっぱいね~!と言っているのでちょっとしたコミュニケーションツールとしてお勧めです^^

番外編・かぼちゃパンツの作り方

番外編! ハーフパンツの裾部分もウエストのように縫って、ゴムを入れると~! かぼちゃパンツになります★

 

これは月齢が低いお子様だとますますかわいいと思います。

コチラもお勧めですのでお試しくださいね。

 

何歳まで着れるのか?

今年も100均に手拭いが並びだしたタイミングで手作りのキッズハーフパンツ、数点作りましたよ~!

作るんが楽しいので毎年作っていたのですが。。。

作ってから気づいたのが、もしかしてもうサイズが小さいかも。。。!!

っということでした。

確認してから作れよって感じですが、100均の手拭いコーナーを見るとついついこれもかわいい、あれもかわいい~!っと購入してしまうんですよね。

 

これを書いている現在、子供は2歳8か月で、90センチの13キロ。

キッズハーフパンツの出来たものを着せてみたところ↓こんな感じで↓すこ~しだけひざ下の丈感でした。

 

キッズハーフパンツの出来たものを着せてみたところ↓こんな感じで↓すこ~しだけひざ下の丈感でした。

着用

まだ今年は着れそうです!!

そして先日100均で見つけたのですが、なんとディズニーキャラクターの端切れが売ってるんですね!!

f:id:sleepingsleeping:20200918102830j:plain

 出典:ダイソーの公式サイト

実は、子供がディズニーキャラクターの中でもモンスターズインクのマイクの大ファンなんです!

ぜひ手拭いだけではなく、こんなかわいい端切れでもキッズハーフパンツを作ってみてくださいね!

さて、今回のキッズハーフパンツの作り方はいかがでしたか? 是非簡単でかわいいので皆さまも作ってみてくださいね♪