いつも眠たい

バタバタワーママのあの頃のことや今のこと

【完全版】アニメ進撃の巨人73話暴悪ネタバレ感想

どうも、むーむーです。

NHKのを録画してたんですが。。。

途中から地震速報になってしまって、最後まで見れず!

12時のウェブ配信を待ってました〜。

が! テレビでの配信中止に伴いウェブ配信も中止!!!

途中までの感想とネタバレあげておきます。

何も知らずに書きながら鑑賞してたので。。。

全部見ました。

本当に辛い展開なので、なかなか途中から見れなかったのですが。。。

見ました!

そして、なんと私。

読んでしまいました!

4月9日で連載の最終回を迎えた進撃の巨人のその最終話を!

うわーーーーーーん!

なんなんだよーーーーーー!!

終わった!綺麗に終わってしまった〜!!!

すごい大作が綺麗に終わっていて清々しい気持ちです。

 

 

アニメ進撃の巨人73話暴悪 ネタバレ

自分の自由意志で全ての行動を決めている。

ジークやイェレナのことは関係ない。 と告げるエレン。

そして、アルミンやミカサを侮辱するようなことばかり言って、2人を精神的にも身体的にもボッコボコにします。

 

そんで、2人と一緒にいたガビをシガンシナに行くと告げます。

 

一方で、兵長ジークをイエーガー派の誰かを巨人にしてジークを食わせろと言います。

それに気づいたジークは、叫びます。

そうなんです。

兵長以外のジークを見張っている兵団員はジークの脊髄液入りのワインを飲んでたんです。

ジークの脊髄液を飲んだ者はジークの叫び声を聞くと無垢の巨人にされてしまいます。

部下を殺せないだろう。 と言うジークですが。。。

 

兵長はバッサリ部下を殺して、ジークを追います。

そして、獣の巨人になったジークを巨人本体から引きずり出します。

 

そしてその頃の兵団本部では、イェーガー派が新兵達に

「エレン・イェーガーと共に生きるかのか。

それともキース・シャーディスと共に古い慣習に生きる者か!」

と問います。

 

そして、新兵達はキース・シャーディス長官をボッコボコにするんですね。

その場で何も出来ずに佇むハンジ(団長)。

イェーガー派に調査兵団が乗っ取られてゆく様が描かれます。

 

エレンは一体何をしたいのか。。。

 

シーン変わって、兵長ジークのシーンになります。

兵長ジークが動けないように、動けば爆発するような状態で、巨人化しないように切りまくります。

ジークは意識朦朧とした中で、メガネはどこかと聞きます。

そして、クサヴァーさん、と呼ぶ人物とジーク自身の子供時代のキャッチボールの記憶を思い出して、 「俺の使命を。。。」 と言って終わりでした。

 

進撃の巨人73話暴悪 感想

エレンがずっと友人である、アルミンとミカサを傷つけるような事を言うなんて、あれは本心なんか? と、思いながら見ていました。

なんで、こんなふうになってしまったんか。。。

 

しかし、今回の1番の見どころは、兵長が1人で部下達を倒し、ジークを引きずり出すところでしょう。

 

スピード感がたまりません!

兵長が、仲間を倒す、と決めてからバッサバッサ行くまでがかっこすぎました。

兵長の戦いへの覚悟を感じられます。

 

しかし、次の回でジークの言うところの「自分の使命」が明らかになりそう。

使命を背負ったジークを兵長はここで倒せるのでしょうか。

兵長は独断でジークをここまでボロボロにしていますが、ジークに会いたいエレンは一体どう出るのか。

目が離せません。。。。!

 

最終回を読んでしまったので間にほんま何が起こった!?って感じなんで早く補完したいですね。

 

★過去の進撃の巨人アニメ配信中!

さらに、人気の鬼滅や呪術廻戦も見れますよ♬︎♡

★最新34巻予約はこちら
★既刊最新巻33巻はこちら