いつも眠たい

バタバタワーママのあの頃のことや今のこと

ドラマ おじさまと猫 第2話 感想 ネタバレ

どうも、むーむーです。

抱っこ紐の時間が長すぎて、もう肩こりで頭が痛いです。

しかし、こんなこと想定済みなので退院する時に偏頭痛持ちなので頭痛薬くださいと授乳中でも飲める頭痛薬を貰ってきているのだ!

しかし、授乳中でも飲めるということは、薬がきつくないということ。。。

なので、なかなか効きません(´;ω;`)

そんな中、視聴した録画のドラマ、おじさまと猫第2話です。


f:id:sleepingsleeping:20210114102201j:image

 

おじさまと猫第2話感想ネタバレ

自己肯定感の低い人の気持ちを代弁しているかのような、最初のふくまるのセリフ。。。

 

今までずっと狭いところで暮らしてきたから、カゴの中で暮らす

他の家族に見られたら返してこいって言われちゃう自分がブサイクだから

 

というセリフ。。。!

泣ける!

でも、おじさまも寂しい境遇ってしって、恐る恐るかごから出てきてギューってされるこの最初のシーンだけでもうキュンキュンしましたね、ふくまるかわいい!!!!

 

神木隆之介くんのアテレコがまた可愛い!

 

ルルルニャー!

ってなんやーーーー!!!!

 

でもやっぱりめっちゃ人形ーーーー!!!

ご飯食べる時もめっちゃ人形ー!

Eテレの子供番組を見てるよう(笑)

 

長男君がメンズなんですがぬいぐるみ好きなんで、みて喜んでます。

ぬいぐるみって5歳にも分かるみたいですね(笑)

 

でも、寝てる姿のふくまるマジ可愛い〜!

動くぬいぐるみ欲しい〜!って長男君も見ながら癒されてます。

 

おじさまの友人が電話でふくまるのことディスるんですが、その時におじさまが言うセリフ。

 

ふくまるの良さが分からないなんて。

 

って。

 

冒頭でも触れましたが、ふくまるは自己肯定感の低い人のような節があります。

でも、そんなふうに思う必要ないよって、言ってくれてるみたいに感じました。

 

自分のことを好きになってくれるひとが必ずいるって。

そのままの自分で良いんだよって言ってくれてる気がしませんか?

 

私も子供に対してミサエみたいなオカンではあるのですが、おじさまのようにやさしく受け入れる姿勢忘れずにいたいなって思わせてくれましたね。

 

そして、子供ってママー!ママー!ってウザイけど、こんなに求められる人間でいさせてくれるのでね。

 

ババアウザイって〜。

って言われるまでは、ふくまるみたいに全肯定で甘やかしてあげたいですねぇ。

まぁ、モンペにならん程度にね。

 

どうしても親子関係に見立ててしまいますね。

何を隠そう、私もおじさまと同じでペット飼ったことないんで!

犬とか小さい時にシベリアンハスキーに、噛まれてめっちゃ怖いんでね!

ペット飼ってる方からしたら、別の見方なんでしょうけど。。。

ペット怖いからね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おじさまと猫(6) (GCp) [ 桜井海 ]
価格:899円(税込、送料無料) (2021/1/14時点)